あなたの愛の花をどんどん咲かせるAikaLandの愛花です。

Aika’s Talk 【メイク】


デパートにあるコスメカウンターを通るだけで、ワクワクしちゃう。

あちこちの化粧品と、あちこちの香水の香りが漂う中

暑化粧で(笑)シンプルな制服を着ているBAさんに、そっと微笑みかけられると…ドキッとしてしまう♡

高校3年生頃、大学に進学するクラスと、就職するクラスに別れていたんだけど

卒業間近のときに、就職クラスにいる友人が

「〇〇化粧品のBA(ビューティアドバイザー)に就職することが決まって〜ん!」

就職することが決まり、一緒に手と手を取り合い

わーい♪わーい♪

友人が就職することに喜び、そしてBAさんになる彼女が羨ましいなって思ってた。

化粧品売り場のBAさんは、高校生のわたしから見て、あまりにも美しい女性ばかり。

それは、今でも変わらず、BAさんはステキだなって思ってる。

でも、コスメが好きなわたしは、色々なコスメを使いたいから

やっぱりBAさんになれないなと思って、その道は選んでいないというのと

あの輝かしいBAさんには、わたしの美貌ではムリだと、つくづく思ってしまう。

デパートの1階の化粧品売り場を、あんまりお腹いっぱいのときに通りかかると

化粧品の匂いや香水の匂いがミックスされ、たまーにクラクラしちゃうこともあるから

食いしん坊なわたしは、やっぱり向いてないんだけどね(笑)
化粧品売り場も美容院やエステサロンなど、女性をキレイにしてくれる場所は、心躍る♪

化粧という字は、化けると書くけど…

まさしくわたしは、メイクをして化けてる。

スッピンと素顔は、別人になるくらい盛ってます!

って、自慢になりゃしないけど。

最近はよく芸能人のスッピンをブログに載せて、ニュースになることもあるみたいだけど

いま、加工アプリはスゴイけど、それでも加工してもスッピンはアップできない。

そんな勇気は、わたしにはないなー。

それくらい、わたしはスッピンに自信がないの。

だからスッピン美人な人って、心の底から羨ましい!

メイクは、わたしに魔法をかけてくれる。

スッピンよりも小顔に見せることができたり

目を大きく見せることができたり

鼻もほんの少しだけ高く見せることができたり

チークで顔色がパッと華やかになったり

今日はキュート系にしようかな?

今日はセクシー系にしようかな?

メイクの仕方で、魅せたい自分になれるなんて、ありがたいー!

スッピンのわたしは、自信のなさの塊で

心のどこかで「わたしなんて…」なんて、可愛げのないイジイジした自分なんだけど

お化粧という魔法がかかると、ほんのちょっぴり自信をつけてくれるから

やっぱりコスメって大好き♪
写メで自撮りするときは、最近は便利なアプリがあるから、ものすごく盛れちゃうから

写真のイメージは、加工のおかげなのですが

わたしと会ったことがある人に、たまに見た目を褒めていただくことがあるけど

褒め言葉、とってもありがたいなと思ってます。

もし、もし見た目を褒めてもらえたら、わたしのメイクの努力のたまもの。

愛する人に、僕にとってキミはキレイだと言ってもらいたいから

もっともっと磨き続けていきたいなって思ってる。
スッピンとメイクをした顔が、あまりにも差があったとしても

差があって上等!(笑)

そのために化粧してるんだもん。

変わらなかったら、それならスッピンでいた方が、はるかに楽チン。

楽を取るか、もっと美しくなりたいという心の奥底の本当の声を取るのか

わたしは女性として、わたしの為に、もっともっと美しくなりたい!と、心の底で叫んでる。

そして愛する人に、キレイって言ってもらいたい!って心の底で叫んでる。

あなたの心の底の底の声は、なんて言ってる?

with love Aika